【台湾】A-SDGs、2018年サステナビリティ企業表彰発表。シーメンス、HPE、遠東、信義ら 2018/11/28 最新ニュース

 台湾の政府、企業、NGOで結成したAlliance for Sustainable Development Goals(A-SDGs)は11月22日、企業のサステナビリティ表彰「2018 Global Corporate Sustainability Awards」の受賞企業と受賞者を発表。授賞式を実施した。

 A-SDGsは8月21日に発足。結成メンバーは、政府11機関、大学12校、企業44社、シンクタンク5機関、NGO11団体。同賞の発表も今年が初。受賞企業及び受賞者の選定は、学者、企業専門家ら14人が実行委員となり、33人が選考委員となった。

Reporting Winners

  • シーメンス
  • ヒューレット・パッカード・エンタープライズ
  • 遠東新世紀
  • 信義房屋

Professional Winners

  • Christopher Wellise(ヒューレット・パッカード・エンタープライズ)
  • Paul Peng(AUO:友達光電)

【参照ページ】2018 Global Corporate Sustainability Awards
【参照ページ】「永續發展目標聯盟(A‧SDGs)」成立大會 集結產官學研NGOs邁向台灣永續新未來

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る