【国際】ISO、人的資源マネジメントISO30414をリリース。初の人材マネジメント規格 2019/01/24 最新ニュース

【国際】ISO、人的資源マネジメントISO30414をリリース。初の人材マネジメント規格 1

 国際標準化機構(ISO)は1月15日、ISO30414(人的資源マネジメント)をリリース。ISOとして初となる人材マネジメント基準を発行した。内容には、組織文化、採用、離職、生産性、安全衛生、リーダーシップ等は幅広い人事マネジメントを対象としている。

 人事コストは、一般的にコストの70%を占めると言われており、人事マネジメントの重要性は高い。しかし、人事マネジメントには様々な手法があり、国際的にも統一されたガイドラインというものはなかった。そこで、今回ISOは、全世界、組織の大小を問わず活用できる国際規格を作り上げた。

 ISO30414は、ISO/TC 260がテクニカルコミッティーとなり開発。米国のANSIが主導した。

【参照ページ】New ISO International Standard for human capital reporting

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る