【日本】環境省、ジャパン・グリーンボンド・アワード受賞企業・団体発表。市場発展に貢献 2019/03/04 最新ニュース

【日本】環境省、ジャパン・グリーンボンド・アワード受賞企業・団体発表。市場発展に貢献 1

 環境省は3月1日、「ジャパン・グリーンボンド・アワード」の受賞企業・団体を発表した。日本におけるグリーンボンド発行、投資への動きを健全に発展させることを目的に、環境大臣賞として全5部門、環境大臣賞にはなかなかったものの先駆的な取組と評価された企業を選定委員特別賞として表彰した。

 「ジャパン・グリーンボンド・アワード選定委員会」には、当Sustainable Japanを運営しているニューラルCEOの夫馬賢治も選定委員を務めた。

環境大臣賞

ジャパン・グリーンイノベーション部門(新しいアイデアの観点)

  • 住宅金融支援機構
  • 日本郵船
  • 社丸井グループ

  

ジャパン・グリーンインパクト部門(環境改善効果の観点)

  • 小田急電鉄
  • 三菱UFJフィナンシャル・グループ

ジャパン・グリーンインベストメント部門(投資家表彰)

  • 日本生命保険

ジャパン・グリーンコントリビューター部門(アレンジャー・外部評価機関表彰)

  • サステイナリティクス・ジャパン
  • 三菱UFJモルガン・スタンレー証券

ジャパン・グリーンパイオニア部門(早い段階で貢献の観点)

  • 戸田建設

選定委員特別賞

  • 栗本ホールディングス

【参照ページ】ジャパン・グリーンボンド・アワード受賞者について

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る