private 【国際】UNGC、SDGsのためのCFOタスクフォース発足。16社が創設メンバー。日本からも1社 2019/12/20 最新ニュース

 国連グローバル・コンパクト(UNGC)は12月17日、UNGC署名機関のCFO会合「SDGsのためのCFOタスクフォース(CFO Taskforce for the Sustainable Development Goals)」の初回会合を開催した。企業からの事前応募の中で、最終的に委員として16社が創設者メンバーとして選定。今回の会合が招集された。  現在、UNGC署名機関は世界1万社を超える。同タスクフォースは、国連持続可能な開発目標(SDGs)の達成には、多額の投資が必要となることを受け、企業の投資を加速するため重要なステークホルダーであるCFOを対象としたもの。世界のCFOコミュニティの動向をモニタリングする調査も実施していく。創設者メンバーは、…

ここから先は有料登録会員限定のコンテンツとなります。ログインまたは有料会員登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る