private 【アメリカ】アマゾン、新型コロナでシアトル公立学校へノートPCを8200台寄付。官民連携支援強まる 2020/04/13 最新ニュース

 IT世界大手米アマゾンは4月6日、米教育NGOのAlliance for Education、米ワシントン州・シアトル市立学校機関Seattle Public Schools(SPS)と連携し、シアトルの学校にノートパソコン8,200台を寄付すると発表した。アマゾンが全額負担し、金額換算では200万部ドル(約2.2億円)の寄付となる。アマゾンは、シアトル市に本社がある。

 新型コロナウイルス・パンデミックにより、シアトル市でも公立学校は3月12日から学校を閉鎖し、在宅学習モードに移っている。一方、家にパソコンがない家庭もあり、在宅学習ができないところも生まれていた。アマゾンとSPSは、…

ここから先は有料登録会員限定のコンテンツとなります。ログインまたは有料会員登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る