private 【国際】イケア、植物由来食品を拡充する2025年目標設定。消費者の健康促進と環境負荷低減 2020/11/27 最新ニュース

 家具世界大手スウェーデンのイケアは11月23日、同社レストランでのメニューを植物由来中心に切り替えると発表した。2025年までに主菜の50%を植物由来にし、肉料理の80%を牛肉や豚肉等以外の肉にする。他にも、包装済み食品の80%を植物由来に転換。提供する料理全体の80%を同社食品バランス規範を満たすものにする。

 食品バランス規範とは、…

ここから先は有料登録会員限定のコンテンツとなります。ログインまたは有料会員登録を行って下さい。

Facebookコメント (1)

ページ上部へ戻る