private 【イギリス】ナショナル・グリッド、世界初のモジュラー電力潮流制御装置導入。1.5GWの容量増効果 2021/05/19 最新ニュース

 英送配電大手ナショナル・グリッドの英子会社ナショナル・グリッド・エレクトリシティ・トランスミッション(NGET)は5月10日、送電容量を効率的に活用することで、発電量が変動しやすい再生可能エネルギー電力を大規模に送電する世界初の最先端技術を導入すると発表した。今回の導入により、再生可能ネルギー電力を最大限活かし、英国が法定目標化している2050年カーボンニュートラルにつなげる。

 今回の技術は、米Smart Wiresが開発したモジュラー電力潮流制御装置「スマートバリュー」を変電所に設置することで、利用可能な送電空き容量に応じて、送電回路をインテリジェントに瞬時に選択し、既存の送電網を最大限活用できる技術。これにより、送電網の混雑を迅速に軽減する。

 今回の発表では、…

ここから先は有料登録会員限定のコンテンツとなります。ログインまたは有料会員登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る