【スウェーデン】植物由来乳製品オートリー、ナスダック上場。時価総額1.4兆円でスタート 2021/05/24 最新ニュース

【スウェーデン】植物由来乳製品オートリー、ナスダック上場。時価総額1.4兆円でスタート 1

 スウェーデン植物由来乳製品オートリー(Oatly)は5月20日、ADR(米国預託証券)の形式で、ナスダック・グローバル・セレクト・マーケットに上場した。初日の終値は、IPO価格を約18%上回る20.20米ドル。時価総額は133億米ドル(約1.4兆円)。

 オートリーは、1993年にスウェーデンの食品科学者がスウェーデン・マルメで創業。オーツ麦を使って乳製品を生産する代替プロテインの分野で、急成長し、現在、スウェーデン、ドイツ、英国を中心に製品を供給している。2020年末の時点で、商品取扱店舗は、小売6万店舗、飲食店3.2万店舗。すでに中国にも製品販売網を築いている。製品ラインナップは、オーツミルク、アイスクリーム、コーヒー、ヨーグルト、スプレッド、カスタード等の多様な乳製品を展開している。

 オートリーは、プレイベートエクイティ大手ブラックストーンが、2020年に2億米ドルで出資したことでも知られる。他にも、華潤創業(チャイナ・リソーシーズ)、スウェーデンのベンチャーキャピタルIndustrifonden、ベルギーのベンチャーキャピタルVerlinvest等も出資してきた。

【画像】Oatly

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る