private 【日本】スズキとダイハツ、商用車CASE技術導入のトヨタ連合に参画。軽トラックの電動化促進 2021/07/22 最新ニュース

 トヨタ自動車、いすゞ自動車、日野自動車、スズキ、ダイハツ工業の5社は7月21日、軽トラック等の軽商用車を含む商用車全体での電動化に向けた協業体制を発表。トヨタ自動車を中心に4月に発足した合弁企業Commercial Japan Partnership Technologies(CJP)の持分株式80%のうち10%ずつをいすゞ自動車と日野自動車に譲渡することを表明した。これにより同社の持分比率は、トヨタ自動車60%、いすゞ自動車10%、日野自動車10%、スズキ10%、ダイハツ工業10%となった。

 Commercial Japan Partnership Technologiesは、…

ここから先は有料登録会員限定のコンテンツとなります。ログインまたは有料会員登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る