private 【韓国】SKC、大象、LXI、生分解性PBATの量産で合弁設立。世界第2位の規模へ 2021/12/04 最新ニュース

 韓国化学大手SKC、食品大手Daesang(大象)、及びLGグループから5月に分離した商社大手LXインターナショナル(LXI)の3社は11月23日、木材パルプを活用したナノセルロースで強度を高めたポリブチレンアジペートテレフタレート(PBAT)の生産で合弁企業を設立すると発表した。2023年までに年間7万t生産体制を目指す。PBATは生分解性プラスチックとして知られている。

 新設する合弁企業は、…

ここから先は有料登録会員限定のコンテンツとなります。ログインまたは有料会員登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る