【フィリピン】洋上風力の導入ポテンシャルは2050年までに40GW。電力供給の45%。政府と世銀 2022/04/24最新ニュース

 フィリピンのエネルギー省と世界銀行は4月20日、フィリピンでの洋上風力発電ロードマップを発表した。フィリピンでの可能性を2つのシナリオで提示した。

 世界銀行のJie Tang東アジア・太平洋地域エネルギー・プラクティス・マネージャーによると、フィリピンには技術的には178GWの洋上風力のポテンシャルがある。フィリピン政府が適切な長期ビジョン、インフラ整備、投資、政策を整備することで、どこまで経済ポテンシャルに転換できるかが決まる。

 今回策定したロードマップは、…

Links