private 【EU】欧州議会とEU理事会、男性育休と介護休暇強化法案で暫定合意。同性間や親族の権利も保護

Facebook Twitter Google+

 欧州議会と加盟国閣僚級のEU理事会は1月24日、親や介護者のワークライフバランス推進のため、両親や介護者に関する休暇制度のEU指令案で暫定合意した。同ルールは、2017年4月に欧州委員会が提案し、1年半をかけてついに下院の欧州議会と上院のEU理事会が妥結点に至った。今後、正式なEU指令の立法手続きに入る。  新ルールでは、子供が生まれた男性は、10日間以上のの育児休暇を取得できる権利を得る。これにより、母親に集中しがちな育児負担を父 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】マイクロソフト、2019年から全米サプライヤーに対し従業員への有給育児休暇取得を義務化

Facebook Twitter Google+

 IT世界大手米マイクロソフトは8月30日、米国にある同社サプライヤーに対し従業員に有給育児休暇を与えることを2019年から義務化すると発表した。同社は、3年前にサプライヤーに対し従業員への有給休暇付与を義務化しており、今回はそれに続く措置。  マイクロソフトは、今回の措置に背景について、同社の事業は多くのサプライヤーによって支えられており、サプライヤー従業員や働きやすさも同社事業にとって非常に重要との見方を示した。有給育児休暇付与は [...]

» 続きを読む

【アメリカ】米国ネスレ、バークレイズ、ダノンらと共に働く親を支援する共同イニシアチブを設立

Facebook Twitter Google+

 米国ネスレは9月30日、ニューヨークで開催された2015年のClinton Global Initiative(CGI)年次総会の中で、子どもとその親によってよりよい労働環境を実現するための企業にイニシアチブ、"Working Parent Support Coalition"の設立メンバーになることを表明した。設立メンバーにはネスレの他にバークレイズ、ダノン、アーンスト&ヤング、KKRら大手企業が名を連ねている。今後、設立メンバー [...]

» 続きを読む

【アメリカ】ネットフリックス、子供の誕生から1年間自由に休業できる新たな育児休暇制度を発表

Facebook Twitter Google+

 米オンラインDVDレンタル大手のネットフリックスは8月4日、従業員向けの新たな育児休暇制度を公表した。同社の従業員は母親、父親を問わず子供が誕生してから、または養子縁組から1年間、期限の制限なく無条件で休暇を取得することができる。  この新たな人事制度について、ネットフリックスで最高人事責任者を務めるTawni Cranz氏はブログの中で「ネットフリックスでは、従業員に対して当社のビジネスの文脈および責任とともに彼ら自身の意思決定が [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る