【オーストラリア】政府とコンサルティング企業が共同し、LED普及を大規模に促進 2014/01/29 最新ニュース

オーストラリアの電気利用効率化コンサルティング企業 Easily Greenは、オーストラリア州政府と連携し、企業へのLED普及をいっきに進めていくサービスをスタートした。

LEDライトは電力使用料を大幅に削減でき、企業のコスト削減と環境保全に繋がると注目されているが、多くの企業は初期費用が高いことを理由に導入を躊躇っている。そこで、オーストラリア・ニューサウスウェールズ州政府とEasily Greenはスクラムを組むことを決めた。まず、オーストラリア・ニューサウスウェールズ州政府は企業のLEDライト導入に際し初期費用を補填する助成金制度スタート。そして、Easily GreenはLEDライトへの切り替えに必要な作業をすべて請け負い、さらに政府への助成金申請作業もサポートするというサービスを開始した。これにより、LEDライト導入にあたり、企業は初期費用も切り替えに必要なマンパワーも負担する必要がなくなる。Easily Greenは、政府、導入企業、LEDメーカー、設置会社などのハブとして機能してくれるため、導入企業にとって非常に頼もしい存在となる。

Easily Green

LEDライトの環境優位性は広く認知されているが、企業には導入してこなかった理由があった。今回オーストラリア政府とEasily Greenはその企業課題を丁寧に捉え、その課題克服を企業とともに解決できる方策を生み出した。導入しないことを責めるのではなく、導入できるようともに考えるという姿勢は、他の分野にもたくさん応用できるだろう。

【企業サイト】Easily Green

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る