Sustainable Japan QUICK ESG研究所

【2/10・東京 セミナー】SASBの動向とESG情報の整理 2016/01/13 行動する

ESG情報はこれまで内部情報を加工するなどして、マルチステークホルダーから見たマテリアリティ情報開示であったことから、投資家としては依然として、取り扱いが難しく、IRミーティング等で実際の遡上にあがることはあまりなかったと思われます。この度、GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)がPRI(責任投資原則)に署名したことからも、今後、海外の年金機関に見られるように、アセットオーナーとして、アセットマネジャーに対して、グローバルな基準に基づいた長期視点での運用委託が、強化されることが想定されます。本セミナーは、お客様限定・少人数ならではの対話を中心にしたいと考えています。

日時

2016年2月10日(水)
13:30~15:00 Aチーム または、15:30~17:00 Bチーム
※A、Bどちらも同じ内容です。

会場

当社会議室(予定)
アクセス:東京都港区赤坂7-1-1 青山安田ビル 2階 エッジ・インターナショナル

当日の内容

  1. ①統合報告とESGの最新動向(15分)
  2. SASBの解説(45分)
  3. ③ご質問(20分)
  4. ④サービス紹介(10分)

募集人員

若干名(先着順)、少人数制

対象

企業のCSRご担当者、統合レポートご担当者

費用

無料

申し込み・詳細

申し込み・詳細は下記サイトよりお願いいたします。

http://www.edge-intl.co.jp/library/s2015_33.html

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る