【国際】グリーンビルディング認証LEED、WELL、RESETが戦略的提携発表。データを相互連携 2017/12/12 最新ニュース

 IWBI(International WELL Building Institute)、米国グリーンビルディング協会(USGBC)、米グリーンビルディング評議会(GBCI)、中国グリーンビルディング認証機関GIGAの4者は11月22日、グリーンビルディング認証に関する戦略的提携を結んだと発表した。IWBIのWELL認証、USGBCとCBCIが管理している「LEED認証」、GIGAが管理している「RESET認証」のデータを、相互にシェアできる体制を作る。

 IWBIとGIGAは今年3月に業務提携を発表しており、今回グリーンビルディングで世界的に有名なLEEDを管理するUSGBCとGBCIも加わった。

【参考】【国際】健康ビルディング「WELL認証」の米IWBI、中国の認証機関GIGAと提携(2017年3月18日)

 現在、各機関は、認証習得データをそれぞれのオンライン・ツール上で閲覧できるようになっているが、それらを相互に接続する。新データベースでは、中国GIGAが「RESET認証」管理用に開発したツール「ORIGIN」をベースとする。GIGAは世界の他の機関にも参加を呼びかけている。

【参照ページ】IWBI, USGBC & GIGA Announce Collaboration to Integrate with Material Databases to help Project Teams

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る