【国際】HPとイケア、海洋プラスチック対策「NextWave Plastics」に加盟。合計10機関に 2018/10/25 最新ニュース

 電子機器世界大手米HPと家具世界大手米スウェーデンは10月22日、サプライチェーン上の海洋プラスチック問題することを宣言する国際イニシアチブ「NextWave Plastics」に加盟したと発表した。これで加盟企業は9社となった。加盟企業は、サプライチェーン上で海洋プラスチック発生を防止するための製品開発を進めている。

 NextWave Plasticsは、米デルが2016年から取り組んでいる海洋プラスチック対策を拡大したネットワークで、デルと環境NGOのLonely Whaleが2017年に発足。すでに加盟していた7社は、デル、GM、ハーマンミラー、Humanscale、Bureo、インターフェース、Trek Bicycle。これにLonely Whaleを加え加盟10団体となる。

 NextWave Plasticsの加盟機関には、海洋プラスチック問題に考慮した製品開発が求められる。また、イニシアチブの活動憲章として10原則をコミットすることも要求される。リサイクル可能素材や再生材料を用いた製品開発を発表した。

【参考】【アメリカ】HP、サプライヤーのCO2削減とスキル開発で目標設定。ハイチでのプラスチックゴミも再利用(2017年7月4日)
【参考】【スウェーデン】イケア、2020年までに全世界で使い捨てプラスチック用品販売を廃止(2018年6月12日)

【参照ページ】HP Inc. and IKEA Join Initiative to Develop First Global Network of Ocean-Bound Plastics Supply Chains

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る