【マン島】政府、2018年の保険業界コード発表。適用除外国もあわせて公表 2018/11/19 最新ニュース

 英王室属領のマン島政府は10月7日、2018年の保険業界コード「Insurance (Conduct of Business) (Long Term Business) Code」を発表。ルール適用除外国を公表した。マン島はタックスヘイブンで知られ、保険企業も多数集まり、海外保険契約者も多数、投資型保険商品に加入している。

 同コードは、2014年から制定。生命保険企業に適用される業務ルールや報告ルールを定めたもので、保険契約に直接関連する全ての費用等の保険商品詳細情報をを開示する文書「主要情報文書(Kid)」やその要約「要約情報文書(Sid)」の提出が義務付けられている。

 今回、KidとSid双方の作成、提出が免除されたのは、シンガポール、アルゼンチン、カタール、アラブ首長国連邦(UAE)。またKidの作成、提出のみが免除されたのは、香港、南アフリカ、英国、EU。

【参照ページ】Insurance (Conduct of Business)(Long Term Business) Code 2018

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る