【アメリカ】ステート・ストリート、ハーバードのセラファイム教授とパートナーシップ 2019/03/17 最新ニュース

 世界金融大手米ステート・ストリートは3月14日、ESG投資研究の分野で著名なハーバード・ビジネススクールのジョージ・セラファイム教授とパートナーシップを締結したと発表した。

 セラファイム教授は、ESG投資と投資リターン、投資リスク、債券金利等の関係性について多くの論文を出してきた。米金融誌バロンズにも、「ESG投資分野で最も影響力のある一人」に選ばれた。同社グループの研究・調査部門ステート・ストリート・アソシエイトとESG投資分野の共同研究を行う。

【参考】【金融】サステナビリティ情報開示と株価シンクロニシティの関係。ハーバード大准教授ペーパーを読み解く(2017年7月21日)

【参照ページ】State Street Announces ESG-Focused Partnership with Professor George Serafeim of Harvard Business School

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る