【国際】RepRisk、リスク評価体系設計でSASBのマテリアリティ・マップ採用 2019/05/12 最新ニュース

【国際】RepRisk、リスク評価体系設計でSASBのマテリアリティ・マップ採用 1

 ESGリスク情報提供世界大手スイスRepRiskは5月8日、同社のESGリスク評価体系においてSASB(米国サステナビリティ会計審議会)のマテリアリティ・マップを採用すると発表した。RepRiskはこれまで、独自の評価体系を設計してきたが、今後はSASBのマテリアリティ・マップに体系を揃えていく。

【参考】【アメリカ】SASB、SASBスタンダード全79業界の初版原案を公表。90日間パブコメ受付(2017年10月4日)
【参考】【レポーティング】SASB(米国サステナビリティ会計基準審議会)を徹底解説(2014年10月5日)

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る