【日本】東京都、FC4Sに加盟。香港、上海、深圳、ソウルに約1年遅れる 2019/06/05 最新ニュース

【日本】東京都、FC4Sに加盟。香港、上海、深圳、ソウルに約1年遅れる 1

 サステナブルファイナンスを推進する世界都市ネットワーク「サステナビリティのための金融センター(FC4S)」は6月4日、東京都が25番目の加盟都市になったと発表した。FC4Sは2018年8月に発足。すでに、香港、上海、深圳、韓国・ソウルが発足当初から加盟していたが、東京都は約1年遅れての加盟となった。

【参考】【国際】FC4S(サステナビリティのための金融センター)発足。世界17都市加盟。東京は不参加(2018年8月20日)
【参考】【ルクセンブルク】政府、国際サステナビリティ金融センター団体FC4Sに資金拠出。日本都市の加盟ゼロ(2019年4月24日)

 FC4Sは、アジアからの加盟都市が5都市となったことで、アジアでのサステナブルファイナンス戦略の開発を進める考え。

【参照ページ】TOKYO JOINS FC4S NETWORK

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る