【インド】モディ首相、10月2日に使い捨てプラスチック使用禁止を計画。2022年までに使用禁止 2019/09/03 最新ニュース

【インド】モディ首相、10月2日に使い捨てプラスチック使用禁止を計画。2022年までに使用禁止 1

 インドのナレンドラ・モディ首相は8月15日、プラスチック製カップやストロー、皿、ビニール袋、小型ペットボトル等最大6品目を10月2日に全国で禁止するキャンペーンを検討していることを明らかにした。ナレンドラ・モディ首相は2018年6月、2022年から使い捨てプラスチック製品を禁止する考えを表明しており、そのための実施キャンペーンとなる。

 経済成長著しいインドでは、プラスチック汚染が深刻。年間で1,400万tのプラスチックごみが排出されている。しかし、適切な処理設備等が未整備のため、街中にプラスチックごみが散乱する事態となっている。そのため、インド政府は、プラスチック製品を削減することで問題解決を図ろうとしている。

 インド政府は、他にも、リサイクルできないプラスチック製品を使用禁止にする環境規制強化も検討しており、Eコマース企業にもプラスチック包装を削減するよう要請する考え。インドでは、スマートフォンの普及により、Eコマース市場が急拡大しており、配送に伴うプラスチック使用量拡大を抑制する。

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る