private 【ドイツ】シーメンス・エナジーとリンデ・エンジニアリング、石油化学の脱炭素化に向け業務提携 2020/11/12 最新ニュース

 総合電機世界大手独シーメンスの子会社シーメンス・エナジーとガスエンジニアリング大手英独リンデ・エンジニアリングは11月6日、石油化学業界の脱炭素化技術を共同開発するためパートナーシップを締結したと発表した。シーメンス・エナジーは、シーメンスのエネルギー事業を分離独立させ9月に単独上場し、シーメンスの持株比率は、シーメンス35.1%、シーメンス企業年金基金9.9%にまで下がっている。

【参考】【ドイツ】シーメンス、ガス・電力事業を分社化し新規上場する経営計画発表。注力領域シフト(2019年5月12日

 今回両社は、…

ここから先は有料登録会員限定のコンテンツとなります。ログインまたは有料会員登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る