【中国】外交部、米国の前トランプ政権幹部28人と家族に制裁発動。渡航禁止や商取引禁止 2021/01/21 最新ニュース

【中国】外交部、米国の前トランプ政権幹部28人と家族に制裁発動。渡航禁止や商取引禁止 1

 中国外交部は1月21日、米国の全トランプ政権の幹部に対する制裁措置を発表した。中国への入国や中国企業との取引を禁止した。

 今回の制裁の対象は、マイク・ポンペオ前国務長官、ピーター・ナバロ前大統領補佐官(国家通商会議委員長)、ロバート・オブライエン前大統領補佐官(国家安全保障担当)マット・ポッティンガー前大統領副補佐官(国家安全保障担当)、アレックス・アザー前保健福祉長官、キース・クラック前国務次官(経済成長・エネルギー・環境担当)、デービッド・スティルウェル前国務次官補(東アジア・太平洋担当)、ジョン・ボルトン元大統領補佐官(国家安全保障担当)、スティーブン・バノン元大統領首席補佐官、ケリー・クラフト前国連大使等28人とその家族。

 制裁内容は、中国本土、香港、マカオへの渡航禁止と、制裁対象者の関連企業や団体による中国との商取引禁止。制裁理由は、政治的自己利益、偏見、中国に対する憎悪により、中国人と米国人の利益を無視して行動し、中国の内政に著しい干渉をしたことで中国の利益を害し、中米関係に深刻な打撃を与えたためとした。

【参照ページ】外交部发言人宣布中方对蓬佩奥等人实施制裁

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る