private 【国際】ユニリーバ、世界初の紙製の液体洗剤容器発表。ブラジルで2022年初旬から採用。その後世界へ 2021/06/11 最新ニュース

 消費財世界大手英ユニリーバは6月10日、世界初の紙製の液体洗剤容器を発表した。同社の主力液体洗剤ブランド「Omo(別名Persil、Breeze、Skip)」で、2022年初旬からブラジルで採用を開始。その後、欧州やその他地域に順次展開する。

 同社は2025年までの目標として、バージンプラスチック消費量の半減や、消費量以上のプラスチック回収、100%再利用・リサイクル・堆肥化可能な包装・容器の実現、包装・容器における使用済みプラスチックからの再生素材含有量25%までの引き上げ等を標榜。今回のアクションもその一環。

 今回発表の紙製容器は、…

ここから先は有料登録会員限定のコンテンツとなります。ログインまたは有料会員登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る