private 【日本】東京大学とIBM、量子コンピューティング活用で協力。東大の複数施設でIBMのインフラ設置 2021/07/31 最新ニュース

 東京大学とIBMは7月27日、日本初のゲート型商用量子コンピューティング・システム「IBM Quantum System One」を、東京大学の「新川崎・創造のもり かわさき新産業創造センター(KBIC)」で稼働開始したと発表した。両者は、2019年12月に「Japan–IBM Quantum Partnership」を締結し、公的団体や大学等研究機関と量子コンピューターの利活用に関する協力を開始していた。

 KBICは、…

ここから先は有料登録会員限定のコンテンツとなります。ログインまたは有料会員登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る