private 【イギリス】日本板硝子傘下ピルキントン、水素燃料でのガラス製造に成功。世界初。CO2削減 2021/09/04 最新ニュース

 日本板硝子は9月3日、傘下の英ピルキントンの事業所で、水素エネルギーを使ったガラス製造の実証実験で、世界で初めて建築用ガラス製造に成功したと発表した。同社は2020年2月に、水素でのガラス生産プロジェクト「Hynet産業燃料転換プロジェクト」を発表していた。

 同社の実証では、…

ここから先は有料登録会員限定のコンテンツとなります。ログインまたは有料会員登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る