private 【韓国】BHPとポスコ、製鉄の低炭素技術共同開発でMOU締結。コークス最適化とCCUS導入プラント実証 2021/10/23 最新ニュース

 資源世界大手豪BHPと製鉄大手韓国ポスコは10月14日、製鉄での二酸化炭素排出量削減技術の共同開発に関する覚書(MOU)を締結した。コークスの品質最適化や高炉への炭素回収・利用・貯留(CCUS)導入を行った低炭素製鉄プラント実証を進める。

 BHPは今後5年間、…

ここから先は有料登録会員限定のコンテンツとなります。ログインまたは有料会員登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る