private 【国際】BHP、スコープ3でも2050年カーボンニュートラル表明。水資源でも目標設置へ

Facebook Twitter Google+

 資源採掘世界大手英豪BHPは9月14日、すでに発表していた二酸化炭素排出量のスコープ1とスコープ2での2050年カーボンニュートラル(二酸化炭素ネット排出量ゼロ)に加え、スコープ3でも2050年カーボンニュートラルを宣言した。資源大手でのスコープ3まで含めたカーボンニュートラル表明は異例。  同社は今回発表した (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】キャタピラーとBHP、大型建機トラックのEV車種開発で提携。ゼロエミッション化

Facebook Twitter Google+

 建機世界大手米キャタピラーと資源採掘世界大手英豪BHPは8月31日、EV大型建機トラックを開発する契約を締結したと発表した。BHPはキャタピラーの最大顧客であり、今回の大型建機トラックの設計・生産を担当する。   BHPは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】BHP、石油事業売却でウッドサイド・ペトロリアムと交渉。気候変動対策での早期売却狙う

Facebook Twitter Google+

 資源採掘世界大手英豪BHPは8月16日、石油事業を戦略的に見直し、事業売却で豪ウッドサイド・ペトロリアムとの交渉を進めていることを明らかにした。同社の石油事業売却に関しては、先行報道が続いていた。  今回の発表では、 (さらに…)

» 続きを読む

【オーストラリア】BHPと海洋科学研究所、サンゴ礁再生の研究イニシアチブ発足。22億円拠出

Facebook Twitter Google+

 資源世界大手豪BHPとオーストラリア海洋科学研究所(AIMS)は8月10日、2,700豪ドル(約22億円)を拠出し、サンゴ礁再生イニシアチブ「Australian Institute of Marine Science(ACRRI)」を発足したと発表した。  同イニシアチブでは、豪クイーンズランド州グレートバリアリーフと西オーストラリア州ニンガルー・リーフで5年間実施されてきた研究を参考にし、サンゴ礁のレジリエンス改善と気候変動の影 [...]

» 続きを読む

【国際】コマツ、BHP等4社と資源採掘でのCO2削減で協働。建機のEV・FCV化等を共同開発

Facebook Twitter Google+

 小松製作所は8月2日、資源採掘世界大手4社と協働し、鉱山オペレーションでの二酸化炭素排出量削減イニシアチブ「コマツGHGアライアンス」を発足すると発表した。同社は2050年までにカーボンニュートラル(二酸化炭素ネット排出量ゼロ)が目標。中間目標として、2030年までに製品の製品・使用での同排出量50%削減を設定済み。  今回のイニシアチブには、小松製作所、リオ・ティント、BHP、コデルコ、Bolidenの5社が発足メンバーとして参画 [...]

» 続きを読む

private 【国際】BHP、テスラにEVバッテリー用ニッケル供給。サプライチェーンのサステナビリティ強化でも合意

Facebook Twitter Google+

 資源採掘世界大手英豪BHPは7月22日、電気自動車(EV)大手テスラにEVバッテリー用のニッケルを供給する契約を締結したと発表した。西オーストラリア州のニッケル・ウエスト鉱山からニッケルを供給する。  今回の供給契約では、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【中国】BHPと河北鋼鉄、製鉄のCO2削減で協働。3年間16億円投資。宝鋼、JFEスチールに続く

Facebook Twitter Google+

 資源世界大手豪BHPは3月8日、中国国有鉄鋼大手の河北鋼鉄集団(HBISグループ)との間で、二酸化炭素排出量削減に向けた調査のための覚書(MOU)を締結。今後3年間で1,500万米ドル(約16億円)投じると発表した。  BHPは2020年11月、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【オーストラリア】BHPとJFEスチール、製鉄の低炭素技術開発で覚書。中国・宝鋼集団に続く

Facebook Twitter Google+

 資源世界大手豪BHPは2月10日、JFEスチールとの間で、豪州鉄鉱石を活用し、高炉法や直接還元鉄(DRI)製造、原料処理技術を含めた低炭素製鉄技術の開発推進のための覚書(MOU)を締結した。BHPは、今後5年間で1,500万米ドル(約16億円)を投資する。  今回発表の技術開発は、 (さらに…)

» 続きを読む
ページ上部へ戻る