【アメリカ】持続可能な社会づくりに向けたキャンペーン「spread the GOODness」 2013/11/06 最新ニュース

アメリカの企業のCSR活動、環境活動に対するサービスを提供するSocially Good Business (SGB)は、米国内のコミュニティを前向きに変えるためのキャンペーン「spread the GOODness」を開始した。

spread the GOODnessは、インターネットによるクラウドファンディングを活用する。本キャンペーンの特徴は、賛同者から少額の寄付金を募り集まったお金を新たな教育システムなどを立ち上げる資金にして社会に還元するという。SGBではまず$10,000を最低目標に、それを「持続可能な消費とコミュニティシステム」という学校用の教育カリキュラム作りにあてたい意向だ。

7243

本キャンペーンに貢献した企業や組織にはグランプリ賞も授与され、賛同企業のひとつであるCSRwireの発行するプレスリリースによって報道もされるという。主旨に賛同したCSRwire, Imperative, TerraCycle, and TheGreenOffice.com等の企業とも連動した活動を行う。

【キャンペーンサイト】spread the GOODness

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る