【アメリカ】フェイスブック、18歳未満への銃アクセサリー広告掲載を禁止 2018/06/23 最新ニュース

 IT世界大手米フェイスブックは6月16日、広告規定を改訂し、銃アクセサリーの広告を18歳未満のユーザーに表示することを禁止した。新規定は6月21日から世界中で適用される。

 フェイスブックはすでに、ユーザーの年齢に関係なく、銃、弾薬、銃の部品、サイレンサー、胡椒スプレー、刃物、ヌンチャク、花火、爆発物等の広告掲載を禁止している。今回規制範囲を拡大し、銃に取り付ける照明装置、スコープ、ホルスター、装着ベルト等の18歳未満のユーザーに広告掲載することを禁止した。

【参照ページ】Introducing New Age Restrictions on Weapon Accessory Ads

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る