【アメリカ】ネスレ・ウォーターズ、CarbonLITEと再生ペットボトル原料調達で合意。新工場も米国に建設 2018/11/17 最新ニュース

 食品世界大手ネスレの北米飲料事業ネスレ・ウォーターズ・ノースアメリカ(NWNA)は11月15日、再生ペットボトル原料「rPET」を製造する米CarbonLITEからの調達契約を結んだ。

 CarbonLITEは、生産能力拡大のため、カリフォルニア州、テキサス州にある既存工場に加え、ペンニルバニア州リーハイ・バレー地域に3番目の工場を建設する。同新工場は、2020年前半のフル稼働を予定している。使用済みペットボトルを年間20億個を回収し、二酸化炭素排出量6万tを削減する効果があるといわれている。

【参照ページ】Nestlé Signs EPA America Recycles Day Pledge

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る