private 【国際】IFCとHSBC運用子会社、非金融機関発行グリーンボンドへの投資ファンド設立。最大770億円規模 2019/06/10 最新ニュース

 世界銀行グループの国際金融公社(IFC)と英HSBCグローバル・アセット・マネジメントは6月4日、非金融機関発行のグリーンボンド社債のみを対象としたファンド「Real Economy Green Investment Opportunity(REGIO)Fund」設立したと発表した。ファンド規模は5億米ドル(約550億円)から7億米ドル(約770億円)。非金融機関のグリーンボンド市場をさらに後押しすると期待されている。  今回のファンドには、…

ここから先は登録ユーザー限定のコンテンツとなります。ログインまたはユーザー登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る