【日本】政府、NEXIによる再保険引受容認を閣議決定。欧米再保険大手の石炭保険禁止への対応か 2019/07/11 最新ニュース

 日本政府は7月9日、「貿易保険法施行令の一部を改正する政令」が閣議決定した。経済産業省所管の貿易保険である日本貿易保険(NEXI)が、海外投資に際し民間の保険会社等が提供する保険について、再保険を引き受けることを可能にした。

 閣議決定の文書によると、今回、NEXIが再保険を引き受けることにした理由について、「最近における対外取引をめぐる状況に鑑み、株式会社日本貿易保険が本邦法人を相手方として再保険を引き受ける保険を定める必要があるから」と説明している。

 これまで民間保険会社の再保険は、主に欧米の再保険会社が引き受けてきた。今回、なぜNEXIが再保険を提供する必要が出てきたのかについては、はっきりとした理由は語られていない。一方、昨今、石炭採掘や石炭火力発電に対し、再保険世界大手が再保険引受を禁止する方針を相次いで打ち出している。今回の施策は、日本企業が海外で実施する石炭採掘や石炭火力発電への再保険を、経済産業省所管のNEXIが引き受けて行く道を開いたともいえる。

【参照ページ】貿易保険法施行令の一部を改正する政令が閣議決定されました

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る