【アメリカ】P&G、育児・介護からのキャリア復帰インターン制度創設。主に女性を対象 2019/10/25 最新ニュース

【アメリカ】P&G、育児・介護からのキャリア復帰インターン制度創設。主に女性を対象 1

 消費財大手米P&Gは10月中旬、育児や家族の介護により2年以上キャリアを離れた人を対象とした社会人インターン制度「ReLaunch」を創設すると発表した。主に女性に門戸を開く。同社は、一度キャリアを離れた人がキャリア復帰する際には就職先が限られている現状を危惧し、経験値のあるキャリア人材の確保に動く。

 Relaunch制度は、1月から3月までの12週間のプログラム。まずは米シンシナティの本社でのみ実施するが、各国のITセンター等にも拡大したい考え。男性の応募も可能だが、P&Gは特に女性の雇用を増やしたいとした。現在は、R&DやIT部門での需要が高い。プログラムでは、マネージャーのサポート等の実際の業務に携わる。インターン中に、フルタイムでの就労を打診されることもあるという。

 インターン中も、マネジメント職と同等の給与を支払う。

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る