private 【国際】新型コロナウイルスで、世銀のパンデミック債クラスBの価格が急落。条件発動近い 2020/02/28 最新ニュース

 世界銀行が発行したパンデミック債の価格が急落している。パンデミック債は、平時には高い金利を受け取ることができるが、世界的な感染症が発生した際に投資家は償還前の残金の償還権利を失う。現在、新型コロナウイルスの世界的な感染により、支払義務発動が早いクラスBの価格は、額面1米ドルの債券に57セントの値段が付いている模様。英紙フィナンシャル・タイムズが2月25日、報じた。

 世界銀行は2017年に総額3.2米ドル(約350億円)のパンデミック債を発行。償還日は2020年7月15日に設定されており、まだ償還前残金が残っている。そのうちクラスBは…

ここから先は有料登録会員限定のコンテンツとなります。ログインまたは有料会員登録を行って下さい。

Facebookコメント (1)

ページ上部へ戻る