private 【国際】2040年までのプラスチック汚染量で5つの分析用シナリオ発表。国際チームの研究論文 2020/08/03 最新ニュース

 国際的な研究チームは、2040年までのプラスチック汚染量に関するシナリオを設定。分析した結果を公表した。気候変動の分野ではシナリオ分析が産業界の中で徐々に浸透してきているが、プラスチックについてもシナリオ分析をした上でのレジリエンスをチェックする動きが広がりそうだ。

 今回のシナリオを発表したのは、…

ここから先は有料登録会員限定のコンテンツとなります。ログインまたは有料会員登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る