【国際】世界観光機関とIATA、コロナ禍での海外渡航情報サイトをリリース。重要情報を集約 2021/05/03 最新ニュース

【国際】世界観光機関とIATA、コロナ禍での海外渡航情報サイトをリリース。重要情報を集約 1

 世界観光機関(UNWTO)と国際航空運送協会(IATA)は4月23日、各国での新型コロナウイルスに関する感染状況や検疫、検査、ワクチン接種状況、移動規制等に関する情報をまとめた無料オンラインツール「デスティネーション・トラッカー」をリリースした。海外渡航の再開準備に向け、重要性の高い情報を提供する。

 今回のツールは、UNWTOとIATAの間で2020年10月に締結されたパートナーシップに基づくもの。両者は、海外渡航の再開の推進や官民連携の拡大に向けたイノベーションの強化、同時にサステナビリティやレジリエンスを深化させた観光業や航空業界の発展で協力関係を築くことで合意した。

 同ツールは、渡航者や航空・観光業界関係者だけでなく、政府もユーザーとして想定している。政府に対しては、同ツールを活用することで、効果的に渡航希望者に必要な情報を届けることができると伝えた。そのため、情報のアップデートへの協力を呼びかけた。

【参照ページ】UNWTO AND IATA COLLABORATE ON DESTINATION TRACKER TO RESTORE CONFIDENCE IN TRAVEL

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る