【スイス】チューリッヒ保険、気候変動対策を加速。排出絶対量削減の具体策や気候ファンド設定等 2021/09/11最新ニュース

 保険世界大手スイスのチューリッヒ保険は9月7日、気候変動対策を加速させるため、新たな施策を発表した。スコープ3での削減アクションが柱。

 同社は、スコープ1とスコープ2での二酸化炭素排出量は、2014年からカーボンニュートラル(二酸化炭素ネット排出量ゼロ)を達成済み。一方、排出絶対量についても2025年までに50%、2029年までに70%削減することにコミットしている。今回はその具体策を示した。

 まず、…

Links