private 【国際】GRESB、2021年パフォーマンス評価の申請企業数が大幅増加。将来ロードマップ策定も始動 2021/09/12 最新ニュース

 国際ESG不動産評価機関GRESB(グローバル・リアルエステイト・サステナビリティ・ベンチマーク)は8月30日、2021年の「GRESB不動産」と「GRESBインフラストラクチャー」の評価申請件数を発表した。2021年は、不動産企業、不動産投資信託(REIT)、不動産投資ファンド、不動産開発会社から合計1,520社・ファンドが申請し、評価を受けた。前年比では24%増。運用資産総額は5.7兆米ドル(約630兆円)。対象不動産は合計約117,000。

 今年の申請企業は、…

ここから先は有料登録会員限定のコンテンツとなります。ログインまたは有料会員登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る