【国際】GRESBとVerisk、不動産アセットの気候変動適応に関する格付開始。投資家に販売

Facebook Twitter Google+

 国際ESG不動産評価機関GRESB(グローバル・リアルエステイト・サステナビリティ・ベンチマーク)と英リスク分析大手Verisk Maplecroftは11月12日、共同で、不動産アセットの気候変動適応に関する格付サービス「Climate Risk & Resilience Scorecard」をリリースした。気候変動適応に関する機関投資家の関心が高まっており、積極的に対応していきたい不動産企業にとって、同サービスは追い風となる。 [...]

» 続きを読む

【国際】GRESB、「GRESB不動産」「GRESBインフラストラクチャー」の2019年結果発表

Facebook Twitter Google+

 国際ESG不動産評価機関GRESB(グローバル・リアルエステイト・サステナビリティ・ベンチマーク)は9月9日、2019年の「GRESB不動産」評価結果を公表した。2019年は、不動産企業、不動産投資信託(REIT)、不動産投資ファンド、不動産開発会社から合計1005社・ファンドが申請し、評価を受けた。運用資産総額は4.1兆米ドル(約442兆円)。対象不動産は合計10万を超える。また同日、2019年の「GRESBインフラストラクチャー [...]

» 続きを読む

【国際】GRESBとMercatus、不動産ESGデータマネジメントで提携発表。格付申請の負荷軽減

Facebook Twitter Google+

 国際ESG不動産評価機関GRESB(グローバル・リアルエステイト・サステナビリティ・ベンチマーク)は3月18日、米アルタナティブ投資管理プラットフォーム大手Mercatusとの提携を発表した。  GRESBとMercatusは、GRESBからの格付取得に必要なESGデューデリジェンス業務の不可を下げるため、Mercatusの優れたデータ・プラットフォーム開発力を活用し、ESGデータの収集、分析、提出フローを整備する。また、Merca [...]

» 続きを読む

【ルクセンブルグ】Reitsmarket、リート投資法人のサステナブル・インデックス開発。GRESB活用

Facebook Twitter Google+

 ルクセンブルク不動産投資信託調査Reitsmarketは6月7日、新たなサステナブルREIT(不動産投資信託)インデックス「Euronext® Reitsmarket GRESB Global Sustainable Index」をリリースした。GRESB(グローバル不動産サステナビリティ・ベンチマーク)及びEuronextと協働し、GRESBのESGデータを活用しREIT投資法人を評価。スコアの高い投資法人30社に投資する。インデ [...]

» 続きを読む

【国際】GRESB、上場不動産企業とREITのESG情報開示度を分析。データベース公開

Facebook Twitter Google+

 国際ESG不動産評価機関GRESB(グローバル・リアルエステイト・サステナビリティ・ベンチマーク)は11月6日、不動産業界会社の重要ESG情報開示レベルをまとめたデータベースと現状評価レポート「Public Disclosure Snapshot」を公表した。分析対象は、REITインデックスFTSE EPRA/NAREIT Developedと不動産企業インデックスGPR250に含まれる全銘柄463。そのうちGRESBリアル・エステ [...]

» 続きを読む

【国際】不動産ESG評価GRESB、不動産会社やファンドを対象とした「事前評価」サービス新設

Facebook Twitter Google+

 国際ESG不動産評価機関GRESB(グローバル・リアルエステイト・サステナビリティ・ベンチマーク)は10月23日、不動産ESG評価の簡素版「GRBSBリアルエステイト事前評価(GRESB Pre-Assessment)」を新設した。従来の包括的なGRESB不動産評価と比べ、時間や手続きを大幅に削減することができる。GRESBは、これにより、包括的なGRESBリアルエステイト評価を実施する判断や大まかなESG評価をまず実施したいという [...]

» 続きを読む

【アメリカ】カルパース、不動産投資運用でGRESBを用いたパフォーマンス測定を採用

Facebook Twitter Google+

 カリフォルニア州職員退職年金基金(CalPERS)は11月10日、基金の不動産投資を実施する外部運用会社に対し、2017年から運用状況をGRESB(グローバル不動産サステナビリティ・ベンチマーク)に提出するよう求めていくと発表した。GRESBは、物件やポートフォリオ全体のESG状況を評価しており、CalPERSは、GRESBの仕組みを活用していくことで、外部運用会社の運用成績を評価するとともに、運用ベンチマークとしても利用していく狙 [...]

» 続きを読む

【国際】GRESB、不動産業界向けグリーンボンド・ガイドラインを公表

Facebook Twitter Google+

 不動産企業・運用機関のサステナビリティ・環境配慮に関する国際ベンチマークのGRESB(グローバル不動産サステナビリティ・ベンチマーク)は6月3日、不動産業界向けのグリーンボンド・ガイドライン"Green Bond Guidelines for the Real Estate Sector"を公表した。  同ガイドラインはグリーンボンドに関する国際原則のGreen Bond Principles(グリーンボンド原則)を補完するもので、 [...]

» 続きを読む

private 【金融】ESG投資・SRIを推進するグローバル機関

Facebook Twitter Google+

(図)ESG投資・SRI推進機関 カオスマップ。Sustainable Japan作成。 世界規模で展開するESG投資・SRIの推進  前回、「【レポーティング】サステナビリティ(CSR)報告ガイドラインを主導するグローバル機関」では、サステナビリティ報告に関するガイドライン策定に取り組んでいる機関を取り上げました。今回は、機関投資家サイドの状況を取り上げたいと思います。機関投資家には、アセットオーナー、証券会社、資産運用会社、銀行、 [...]

» 続きを読む
2015/05/12 体系的に学ぶ
ページ上部へ戻る