【国際】CDP、2022年の新規回答要請が約3300社。日本企業も対象企業が3倍以上に増加 2022/03/16最新ニュース

 国際的な気候変動情報開示推進NGOのCDPは3月14日、企業に対する2022年の回答要請で、賛同した機関投資家が100機関以上増え、680機関以上にまで伸長したと発表した。運用資産総額は130兆米ドル(約1.5京円)を超える。

 CDPは同日、…

Links