【国際】IOCとダウ、国際競技連盟と国内オリンピック委員会にカーボンオフセットを共同提供。CO2削減狙う

Facebook Twitter Google+

h  国際オリンピック委員会(IOC)と化学世界大手米ダウ・ケミカルは8月27日、国際競技連盟(IFs)およびNOCs(国内オリンピック委員会)による気候変動対応でパートナーシップを締結したと発表した。ダウは2017年より、IOCの公式カーボンパートナーを務めている。IOCを含むオリンピック関連の活動に伴う二酸化炭素排出量をオフセットするため、二酸化炭素削減プログラムを実施している。  同パートナシップは、IFsとNOCsに対し、自団 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】ダウ・ケミカル、自然資本観点を経営に統合。各事業投資でアセスメント実施

Facebook Twitter Google+

 化学世界大手米ダウ・ケミカルは6月6日、2017年版のサステナビリティ報告書を発表した。同社は、2025年までのサステナビリティ目標を掲げているが、その中でも自然資本のコンセプトを経営に統合させる取組「Valuing Nature」に大きな注目が集まっている。今回の報告書でも2017年の取組成果が公表された。  Valuing Natureは、自然環境が人間社会に果たしている役割を定量的に金額換算する試み。ダウ・ケミカルは、この自然 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】ダウ・ケミカル、プラスチックごみ回収プログラムの地域拡大。助成金提供

Facebook Twitter Google+

化学世界大手米ダウ・ケミカルは7月11日、米環境NGOのKeep America Beautifulと連携し、プラスチックリサイクルプログラム「Hefty® EnergyBag™」に参画する2つの団体に各500万米ドルを助成する制度を開始したと発表した。  Hefty® EnergyBag™プログラムは、お菓子のビニール袋や食品のプラスチック容器など家庭から排出されるプラスチックゴミを収集し、プラスチック原料として再利用したりエネルギ [...]

» 続きを読む

【ブラジル】ダウ・ケミカル、2016年リオ五輪に向けて持続可能な農業慣行を支援

Facebook Twitter Google+

 オリンピックの公式化学会社でリオ五輪大会組織委員会の公式カーボンパートナーでもあるダウ・ケミカル(以下、ダウ)は7月14日、2016リオ五輪におけるカーボンフットプリントの削減に向けて、同社のアグロサイエンス部門、ダウ・アグロサイエンス・ブラジルが地元マットグロッソ州の農家らとともに持続可能な農業慣行を推進する共同プロジェクトに取り組んでいると発表した。  今回発表されたSustainable Agriculture project [...]

» 続きを読む

【アメリカ】ダウ・ケミカル、2025年に向けたサステナビリティ目標を公表

Facebook Twitter Google+

 世界最大の化学メーカーが、サステナビリティ戦略を中長期における事業戦略の核に据えている。米化学大手のザ・ダウ・ケミカル・カンパニー(以下、ダウ)は5月15日、2025年に向けた新たなサステナビリティ目標を公表した。  ダウは今後、2025年までの10年間で同社のイノベーション力、世界全体へのリーチ力、そして献身的な従業員の力を最大限に活用し、10億人の人々の生活にポジティブな影響をもたらし、10億米ドルのコスト削減または新たな収益を [...]

» 続きを読む

【アメリカ】「廃棄プラスチックからエネルギーを」ダウ・ケミカルのリサイクルプロジェクト

Facebook Twitter Google+

 米国では毎日1人あたり約1.8キロもの廃棄物を生み出している。米国環境保護庁の調査によれば、米国では過去30年間でリサイクルプログラムの数は激増したにも関わらず、米国全土の廃棄物の総量である1億3500万トンの半分以上の廃棄物が、依然として最終的にごみ処理場に送られているという。  こうした状況を変えるべく、米国化学メーカー大手のダウ・ケミカルは、パッケージングに関する業界団体のFlexible Packaging Associat [...]

» 続きを読む

【ロシア】ダウが手掛けたもう一つのソチ冬季オリンピック2014

Facebook Twitter Google+

今回のテーマは、今年の2月~3月にかけてロシアのソチで行われた"SOCHI 2014"(冬季オリンピック(2月7日~23日)・冬季パラリンピック(3月7日~16日))のサステナビリティ。世界中に多くの感動を与えてくれたソチ五輪の舞台裏で大活躍していたのは、Dow Chemical Company(ダウ・ケミカル、以下「ダウ」)だ。 ダウは言わずと知れた世界最大のグローバル総合化学品メーカーで、約180ヶ国で53,000人以上の従業員が [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る