【国際】COSOとWBCSD、ESGリスクをERMフレームワークに統合する報告書の要約原案発表 2018/01/26 最新ニュース

 ERMガイドライン策定COSO(米トレッドウェイ委員会組織委員会)と持続可能な発展を目指すグローバル企業団体WBCSD(持続可能な開発のための世界経済人会議)は1月23日、世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)の場で、ESGリスクを全社的リスクマネジメント(ERM)フレームワークに統合する手法を示す報告書のエグゼクティブ・サマリー案を発表。パブリックコメント受付を開始した。報告書本編の原案は、2月開催のGreenBiz2018で発表される予定。

COSOが提唱するERMフレームワークは、…

ここから先は登録ユーザー限定のコンテンツとなります。ログインまたはユーザー登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る