【アメリカ】ゴールドマン・サックスAM、JUST活用のESG米大型株ETF設定。初日出来高旺盛 2018/06/18 最新ニュース

 米運用大手ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント(GSAM)は6月13日、米大型株を対象とした新たなESG上場投資信託(ETF)「JUST」を設定した発表した。ベンチマークは、JUST US Large Cap Diversified Index。

 JUST US Large Cap Diversified Indexは、2013年設立のESG評価機関NGOのJUST Capitalが管理しているESGインデックス。JUST Capitalは、12万のデータポイントから企業情報を収集し、Russel1000企業を環境や社会、プライバシー等85項目で評価している。JUST US Large Cap Diversified Indexは、各業界で評価が上位半分までの企業のみを選定し、時価総額加重平均でインデックスを構成している。

 JUST ETFは、上場初日に2億5,100万米ドル(約280億円)の出来高を記録。初日の出来高として、ESG関連のETFで過去最大。株式ETFでも歴代トップ10入りを果たした。

2017年のJUSTランキング

  1. インテル
  2. テキサス・インスツルメンツ
  3. NVIDIA
  4. マイクロソフト
  5. IBM
  6. アクセンチュア
  7. シスコシステムズ
  8. アルファベット
  9. セールスフォース・ドットコム
  10. シマンテック
  11. Adobe
  12. AT&T
  13. ロックウェル・オートメーション
  14. NIKE
  15. P&G
  16. コルゲート・パーモリーブ
  17. Humana
  18. アプライド・マテリアルズ
  19. ペプシコ
  20. NetAPP

【参照ページ】Introducing the JUST ETF
【ランキング】JUST

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る