【オランダ】ラボバンクと欧州投資銀行、環境優良企業への低金利融資枠を320億円拡大 2018/08/06 最新ニュース

 オランダ金融大手ラボバンクと欧州投資銀行(EIB)は7月27日、オランダの従業員3,000以下の企業のうち、環境パフォーマンスの優れた企業に対する低金利ローン「インパクト・ローン」の規模を拡大すると発表した。2.5億ユーロ(約320億円)分融資枠を拡大する。

 インパクト・ローンでは、通常金利より0.3%から0.7%幅の金利がディスカウントされる。ディスカウント分はEIBが負担する。ラボバンクとEIBはすでに3.5億ユーロ(約450億円)のインパクト・ローンを、オランダ企業300社に提供してきた。

【参照ページ】Rabobank and EIB expand support for environment-conscious entrepreneurs

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る