【アメリカ】ネスレ・ウォーターズ、ペンシルベニア州工場で水消費認証「AWS認証」取得。合計11に 2018/10/07 最新ニュース

 食品世界大手ネスレの北米飲料事業ネスレ・ウォーターズ・ノースアメリカ(NWNA)は10月4日、ペンシルベニア州アレンタウンにある工場が、水消費に関する認証「Alliance for Water Stewardship(AWS)」を取得したと発表した。

 同社は、2025年までに世界全ての工場でAWS認証を取得するという目標を設定している。2018年3月にもカリフォルニア州の工場複数でAWS認証を取得したばかり。今回の認証取得で認証済工場は11となった。そのうち7つが北米で、4つがそれ以外。

【参考】【アメリカ】ネスレ・ウォーターズ、8工場で水消費認証「AWS認証」取得。北米初ゴールド認証取得も(2018年3月27日)

【参照ページ】Nestlé Waters Allentown Factories Achieve Globally Recognized Water Stewardship Certification

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る