【国際】中国農業発展銀行とCBI、グリーン農業促進で覚書。定義や金融機関向けガイド作成 2019/05/02 最新ニュース

 中国農業発展銀行(ADBC)と気候債券イニシアチブ(CBI)は4月29日、中国でグリーン農業プロジェクトとグリーンボンドの重要性を相互に確認した覚書を締結した。民間資金を同分野に呼び込む。

 今回の覚書では、「グリーン農業」の国際定義を共同開発するとともに、中国での農業戦略立案でも協働。グリーン農業分野に対するファンド、銀行、海外投資家を含む幅広い投資家に対しグリーン農業に関する研修等も実施していく。

 一方ADBCは、農業や農家向けのプログラムの中で環境要素を組み込む。また、ADBCとしてグリーンファイナンス・ボンドも発行する。

【参照ページ】Beijing: ADBC & Climate Bonds Sign MoU on Developing Green Agriculture in China

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る