【カナダ】トルドー首相、2021年に使い捨てプラスチック禁止導入の方針発表。今後、規制基準検討 2019/06/11 最新ニュース

 カナダのジャスティン・トルドー首相は6月10日、2021年から使い捨てプラスチックの使用を禁止する政策方針を発表した。禁止される品目は、今後科学的根拠を基に精査するが、ビニール袋、プラスチック製ストロー、飲料のふた、プラスチック製食器等を対象にしていく方向感を示した。

 トルドー首相は、使い捨てプラスチックを禁止する法律を制定したEUに触発されたと言及。カナダでのプラスチックのリサイクル率は10%未満である事実を述べ、海洋プラスチック汚染に責任があると理由を伝えた。

 カナダはプラスチック廃棄物を海外に輸出してきた大国の一つ。中国や東南アジア諸国が輸入を禁止したことで、国内での処理を強いられつつあった。

【参考】【EU】EU理事会、2021年から使い捨てプラ使用禁止のEU法案可決。同EU指令が成立(2019年5月23日)

【参照ページ】Canada to ban harmful single-use plastics and hold companies responsible for plastic waste

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る