【ASEAN】首脳会議、海洋汚染防止「バンコク宣言」採択。海洋プラスチックを大幅削減 2019/06/26 最新ニュース

【ASEAN】首脳会議、海洋汚染防止「バンコク宣言」採択。海洋プラスチックを大幅削減 1

 東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会議は6月22日、海洋汚染の防止・削減を謳う「バンコク宣言」を採択した。2025年までに海洋ごみや過栄養を含む離陸上の人間社会に起因する海洋汚染を防止し、著しく削減するという国連持続可能な開発目標(SDGs)の内容を再確認し、ASEANレベル及び各加盟国レベルでのアクションを強化することで合意した。

 同宣言には、各加盟国での法規制強化、業界をまたいだ連携、技術イノベーション、民間企業のエンゲージメント、投資促進、世論喚起等を盛り込んだ。

 東南アジアは、海洋プラスチック問題が世界で最も深刻な地域のひとつ。

【参照ページ】Bangkok Declaration on Combating Marine Debris in ASEAN Region

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る