private 【国際】運用業界でAIと気候変動の投資リスク認識増加。BNYメロンIMとCREATE-Research調査 2019/09/21 最新ニュース

 米運用大手BNYメロン・インベストメント・マネジメントと英投資運用リサーチCREATE-Researchは9月16日、人工知能(AI)と気候変動が将来的なアセットアロケーションやアセットマネジメント業界に与える潜在的な影響をまとめたレポートを発表した。  同レポートは、著名な研究文献約400本の調査と、16ヶ国45人のCIO、投資戦略家、ファンドマネージャー、年金コンサルタントへのインタビューを基に作成された。対象国はオーストラリア、カナダ、中国、デンマーク、フィンランド、フランス、ドイツ、インド、日本、シンガポール、韓国、スウェーデン、スイス、オランダ、英国、米国。  同レポートでは、回答者の93%が、気候変動は、…

ここから先は有料登録会員限定のコンテンツとなります。ログインまたは有料会員登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る